静岡フィジカル研究会(通称:SPK)・・・小規模ですが、PTはじめコメディカルが集まって勉強会を開いています

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/18 (Mon) 関節運動を考える会に参加してきました。

小田原市で行われた、「関節運動を”基礎”から考える会」の続編に参加してきました。

テーマは「膝」。
今回びっくりしたのは、まず自分の左のハムが肉離れをしていたこと。筋繊維をたどると、ぽこっとなっているのを宮澤先生に指摘されました。しかし覚えがない・・・・いつ肉離れしたんだろう?
もうひとつは左の膝蓋骨の外側も何やらおかしい。成長障害か、アライメントの不良か?
しかし、立て続けに左におかしいところが見つかりましたが、自分は右膝の方がトラブルが多いです。

膝蓋骨がおかしくても、肉離れの既往があっても、機能的に使えていれば全く問題はない。実際機能評価でも、右膝はしっかり問題がありました。

久しぶりの関節運動を考える会でしたが、同じ静岡市の方も参加されていました。その方にてろてろだった、自分の内側広筋を、しっかり機能できるように治療していただきました。しかし、セッティングして、筋腹が盛り上がってるのに、触るとへにゃへにゃな内側広筋にはびっくりでした。エロンゲーションされていたのでしょうか・・・?僕みたいなタイプのVMにはいくらセッティングしても効果が不十分なんだろうな、今までの評価をしっかり統合することで、バシっとした治療につながるんだな、と実感しました。

いつもにも増して、身を以ていろいろ学ぶことができました。喜びとともに、日ごろのケアの重要性も身に染みたところです。

今日も読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

未分類 |


2009/09/04 (Fri) 第8回静岡フィジカル研究会「これだけは知っておきたい、コメディカルのための画像診断講座~膝編~」

第8回静岡フィジカル研究会「これだけは知っておきたい、コメディカルのための画像診断講座~膝編~」

59_84_91_79-1251984948.jpg
大波乱の衆議院解散選挙日の8月30日、静岡県清水の松浦整形外科にて第8回静岡フィジカル研究会が行われました。

今回は松浦整形外科院長、松浦知史先生による画像診断講座。特に臨床で画像を見る機会が多いであろう、膝をテーマに行いました。

59_84_91_79-1251985847.jpg
講師の松浦先生・・・・ではなくスタッフのモリクンです。必死にパソコンを設定しています(僕はのんきに写真をとってますが)

59_84_91_79-1251985931.jpgみなさん時間厳守で、早く来てくれました。
手前に見えますでしょうか。ラスクがあります。今回は院長先生の提案もありランチョンセミナー形式、ラスクをつまみながらの勉強家です(左手にコーヒーのいれものも見えますかね?)

59_84_91_79-1251986057.jpg
ちなみに司会進行役はわたくしタッキーです。写真ははじまる前の挨拶で必死にカンペを読んでいるところです。

59_84_91_79-1251986147.jpg
講師の松浦知史先生です。

59_84_91_79-1251986215.jpg
読影するには撮影できなければ!!ということで座学のあとはレントゲン室に移動

59_84_91_79-1251986345.jpg
さらに診察室で説明。見慣れた診察室ですが、ここまで人が入ったのははじめてではないでしょうか。
いつもはDr,患者さん、Nr,患者さんの家族、と4、5人がマックスだと思いますが、20人以上・・・

バシバシ症例検討も。参加者の方をどんどんあてていき読影チャレンジ

未分類 |


| TOP |

プロフィール

たっきー&ぬっくん&モリクン

Author:たっきー&ぬっくん&モリクン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。