FC2ブログ

静岡フィジカル研究会(通称:SPK)・・・小規模ですが、PTはじめコメディカルが集まって勉強会を開いています

2010/04/26 (Mon) 限界に挑戦!

日曜日は蒲原病院のK先生の結婚式に行ってきました。
K先生おめでとうございます。



じつは実話です。

母より『何人(なにじん)でも良いから結婚しなさい。』
と言われました。高速道路1000円並みの規制緩和です。
只今、宇宙人探してます。



土曜は富士スピードウェイで富士チャレンジXに参戦。
サブタイトルは限界に挑戦!!
kinnta.jpg




7時間で富士スピードウェイを自転車で何周出来るかというレース。
結果により160キロでブロンズ、200キロでシルバー、
250キロでゴールドの称号が与えられます。

参加費も1万円と、ちょっと割高なので7時間びっちり走り限界に挑戦!

10時にスタート!
すた


1時間通過

もう限界…。この時平均速度32キロ、先は長い、
wakiyaku.jpg
後ろばかり気にする脇役の自分


1時間半経過

雲行き怪しいと思ってましたがヒョウが降ってきました!
パラパラではなくどしゃ降り!路面はすっかりウェット。
前方走るロードレーサーからは水しぶきが!前が見えません。
視界の限界!この状況で幅20のスリックタイヤで時速60
キロのコーナリングは怖い…。タイヤのグリップ力限界!
脂肪蓄え、寒さに強いはずの自分が寒い…。
他の選手は続々とピットイン!寒さの限界!
一気にスピードダウンで平均速度29キロ。
トップを走る実業団選手も無線で『心が折れそうです…。』
と通信。メンタルの限界!
daunn.jpg
下り坂60キロオーバー!怖いです。

2時間経過

自分も一度ピットイン。たまらずトイレへ直行、
すると長蛇の列、トイレの限界!
食事をしたく温かい物探し売店へ、
ここでも長蛇の列…。空腹の限界!
震えながらラーメン食べて再スタート
しようとピットに戻りました。
       pit.jpg
他の選手達は既に帰り支度。自分も心が揺れました。
ふと第二次大戦で活躍した名将パットンの名言が
浮かび上がってきました。
『自分の弱気に耳を傾けるな!』
心の中でパットンに謝罪して帰りました。


走行二時間、62キロ。ブロンズの称号は程遠く
鉄でもない紙切れ状態です。
この天候でかなりの選手がリタイアしてました。
実業団選手は走ってましたが…。
hayai.jpg
実業団選手

この後、レースは中止になりました。

750人中524位だったようです。




ある人に走らず走れるようになりたい。

と言われました。 自分は矛盾していると感じた直後、
友人Tから『掛川新茶フルマラソン
5時間40分で完走したよ!』とメイルがありました。
信じられませんでした。
友人Tは自分と同じ36歳、運動嫌いのメタボです。
しかし食には妥協しないプロで会話の8割は食べ物です。
レストランで待ってる時も食べながら待ち、
おむすびをオカズにご飯を食べる強者です。

そんな彼がフルマラソン完走。

早速どんなメニューで挑んだか聞きました。
皆さんも良ければ参考にして下さい。



3月 2日仕事の合間にヒンズースクワットと爪先
の上下運動始める。一回に約50回、1日500回
3月 6日 6キロランニング
3月13日 二回目の6キロランニング。
3月20日10キロランニング。
3月30日二回目の10キロランニング。
4月17日 サッカー2時間。
4月18日フルマラソン完走。

こんな感じだそうです。

全ての人に適用可能とは思いませんが一例だと
参考にしてもらえれば幸いです。



ではフルマラソンがどれくらい辛いのか調べました。

5キロの倍の辛さは10キロ。
10キロの倍の辛さはハーフ。
ハーフの倍の辛さは30キロ。
30キロの倍の辛さはフルマラソン。
           だそうです。

読んで頂き有難うございました。

ぬっくんの独り言 |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

たっきー&ぬっくん&モリクン

Author:たっきー&ぬっくん&モリクン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード