FC2ブログ

静岡フィジカル研究会(通称:SPK)・・・小規模ですが、PTはじめコメディカルが集まって勉強会を開いています

2010/12/30 (Thu) 今年ももうすぐ終わる

こんにちは。たっきーです。超音波についてまとめようと思っていたのですが、うまくまとまらず、先に今年の反省・気づき・来年への抱負を書こうと思います。

先に今年の自己採点
2010年の抱負

自己採点をちょこっと
気づける男になります
→これは少し年末にかけて「気づき」に対し少し手ごたえを感じており、ポイントをあげてもいいかな、なんて思っています。特に局所でいうと、頸椎に関しては、あるとき副運動をより感じられるようになり、分節的アプローチに対して一歩すすめたかな、なんて思っています(ただ年末なのが遅すぎる気がしますが)

物理療法をもっと磨きたいと思います
→これは・・・あまり進歩が自分でも感じられない・・・マイナスです・・・・

研修に出たからには、骨の髄までしゃぶりつくせるようにします
→これもポイントを。今まで研修に頼り切っていて、研修に正解を求めていましたが、そういう姿勢をやっと改められるようになってきました。

解剖・触診は引き続き深め続け、治療の切れ味を磨いていきます
→これもポイントを。超音波を扱いつつ、解剖・触診の鍛錬ができ、特に膝について少しアップデートができたので。ただこれも後半以降のことでちょっと遅い感も。

ちょっとエンジンかかるのが遅かったのが全体的なマイナス点。さらに物療に関してのアップデートが足りなかったのは大きなマイナス。後半少しあげれたのがプラス。
また、今までは研修のあとの臨床がすごいわくわくして楽しみ、研修で自分が進歩した気がして、臨床が楽しみでしたが、今年は目の前の患者さんからの変化で自分の進歩を実感でき、明日の臨床が楽しみ、という体験ができ、文献・研修に頼りすぎな自分から少しはかわれたかな、と思います。

ということで来年の抱負。。。

物理療法をもっと磨きたいと思います。

目の前の患者さん・クライアントを師とし、日々の臨床でアップデートしていきます

解剖・触診は自分を研ぐために研鑽し、そのために超音波も活用していきます


シンプルに3つでいきたいと思います。
去年とあまりかわりませんが、自分としては日々の臨床で学べる男を目指す、というのを特にモットーとしたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。それではよいお年を。

たっきーの独り言 |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

たっきー&ぬっくん&モリクン

Author:たっきー&ぬっくん&モリクン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード