静岡フィジカル研究会(通称:SPK)・・・小規模ですが、PTはじめコメディカルが集まって勉強会を開いています

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/18 (Wed) 勉強会のご案内

静岡県東部で行われる勉強会の案内です。




〜〜第3回プロフェッショナルを目指す会〜〜

 この勉強会のコンセプトは、「評価結果を治療に結びつけ、結果の出せる理学療法士になる」です。
 私共が理学療法士になった頃の悩みは、学校で教わったROM-TやMMTなどの評価を、どのように治療に反映すれば疼痛を軽減できるかということでした。その頃は、「変形性膝関節症にはQuad Setting」「肩関節周囲炎にはCuff Ex」という構図に疑問を持ちながらも、はっきりとした答えを見いだせない時期でもありました。(決してQuad SettingやCuff Exが悪いと言っているのではありません。)
その後、疼痛部位の特定や、疼痛を引き起こすメカニカルストレスについて考えるようになると、評価結果を治療に反映できるようになってきました。それと同時に、治療成績も上がってきたように思います。
 この「プロフェッショナルを目指す会」は、私共のような悩みを抱える若手理学療法士の先生方と、“基礎”から勉強していきたいと思い活動を始めました。
 今回は様々な疾患に影響を及ぼす“足関節背屈制限”に焦点をあてて勉強会を行いたいと思います。内容は(1)足部・足関節の評価 (2)足関節背屈制限に関与する筋・腱の触診と筋力訓練 (3)歩行につなげて考える を行います。臨床では、足関節背屈制限により足部・足関節だけではなく、膝関節を初めとする他関節での疼痛にまで影響している事は少なくありません。しかし、足部・足関節に関する書物や勉強会は他関節に比べて少ないようにも感じます。そこで、今回も上記のような内容で基礎から一緒に勉強したいと思います。
 実技も交えながらアットホームな会にしたいと考えておりますので、お気軽に参加していただければと思います。






〜〜第3回プロフェッショナルを目指す会〜〜
テーマ:「足部・足関節」
    〜〜足関節背屈制限に焦点をあてて〜〜

日程:2012年2月26日(日) 13:30~16:30
                     (受付 13:15〜)
場所:御殿場市民交流センター ふじざくら 第1研修室(2F)
      〒412−0042 静岡県御殿場市萩原988−1
                TEL 0550-70-6800
              ホームページ:http://gotemba-skc.jp/
内容 :(1)足部・足関節の評価 (林)
   (2)足関節背屈制限に関与する筋・腱の触診と筋力訓練 (田中)
   (3)歩行につなげて考える (林)
定員  :15名
参加費 :3,000円
参加資格:理学療法士 
持ち物 :短パンorジャージ下、バスタオル
申し込み方法:所属・名前・経験年数を明記の上
       matsuuraseikeigeka★yahoo.co.jp(林浩二宛)までメールにて
       お申し込み下さい。
 ※ ★を@に変えてメールして下さい。
申し込み期限:2012年2月17日(金)

          「プロフェッショナルを目指す会」
             代表  林 浩二 (松浦整形外科)
             副代表 田中 寛 (フジ虎ノ門整形外科病院)
             世話人 宮澤 俊介(M’s PT Conditioning 代表
                      「関節運動を考える会」代表)

スポンサーサイト

SPK |


| TOP | next >>

プロフィール

たっきー&ぬっくん&モリクン

Author:たっきー&ぬっくん&モリクン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。