FC2ブログ

静岡フィジカル研究会(通称:SPK)・・・小規模ですが、PTはじめコメディカルが集まって勉強会を開いています

2010/07/23 (Fri) 用語について少し・・・久しぶりの更新です。

こんばんは。たっきーです。今週超音波関連の更新が滞っていましたが、超音波をやっていないわけでなく、ネットが繋がっていない環境で過ごしていたため、更新できていませんでした。

今日は超音波画像のアップとともに、用語の説明もしたいと思います。(引用:整形外科超音波診断アトラス 改訂第2版 編集 日本整形外科超音波研究会 南江堂)

長軸走査:目的臓器(組織)の長軸に対して平行な面での走査
短軸走査:臓器の長軸に対して垂直な面での走査

・・・なんだか少し難しくなってしまいますが、筋でいえば、長軸では繊維方向にプローブを当てることになります。一方短軸は断面が観察できます。そういった違いですかね。

100721_0816~01
こちらは腱板の長軸画像です。左側に見えるのが、大結節のSuperior facetです。
おや?やけに三角筋が厚いな・・・と思った方、ビンゴです。これはぬっくんの右肩です。

個体差もあるため同じ肩でも深度の調節も違う。見えやすい肩もあれば見えにくい肩もある。もちろん肩だけじゃないですが、しばらくは肩を中心に深めていきたいです。

明日は待ちに待った、肩関節理学療法研究会!楽しんで学んできます!!

スポンサーサイト



超音波 |


| TOP |

プロフィール

たっきー&ぬっくん&モリクン

Author:たっきー&ぬっくん&モリクン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード