FC2ブログ

静岡フィジカル研究会(通称:SPK)・・・小規模ですが、PTはじめコメディカルが集まって勉強会を開いています

2012/03/05 (Mon) ハンガーノック

数年前のおはなし。

ロードレーサーを購入し、
初めて自転車で清水から袋井(実家)に帰宅。
   (70キロ)

帰宅後、動けなくなる。

重い体を持ち上げて、ご飯をなんとか食べました。


約20分後。

見事に復活!!



後になってこれがハンガーノックと知りました。



ハンガーノックとは体が極度のエネルギー
枯渇状態に陥る事。


反対に、運動をしていない状態でも、
余分な糖分が常に血液中を漂い筋肉内に
糖分を取り込めない状態。

こちらはDM(糖尿病)。


ハンガーノックとは単にエネルギー枯渇状態と
考えていましたが本当か??


ハンガーノック経験後、しばらくして再び同じ条件で試してみました。

しかし、今度は平気。

なぜ??



調べてみると、運動効率がキーワードらしい。

初心者は慣れてない課題を効率良くこなせない。

しかし練習するにつれ課題遂行能力が向上し、
同じ時間帯でのエネルギー消費量が減少。

つまり、燃費の良い体が完成。

そしてハンガーノックしにくくなる。

なんて事が書いてありました。


以上、読んで頂き有難うございました。

ぬっくんの独り言 |


2012/03/02 (Fri) ダイエット 成功

ダイエット成功しました。


1月13日、69.45キロから64キロ未満を目標に!!

6週で目標達成!!

本日の体重63.85キロ。


理想とされるペースより早いけど、一安心。
(よい子はマネしないでね。)

ここまでの軌跡をまとめます。




食事

朝200から300キロカロリー

昼800から900キロカロリー

夜 約200キロカロリー


運動

一日約1時間弱の自転車(420キロカロリー)を週3回

加えて日曜日は420キロカロリー以上の運動



5週で5キロ減量し、1週間プラトー(頭打ち)。


ようやく6週目で目標達成です。


ちなみにウェストは82.5センチから77.5センチへ。



基本は摂取カロリー減らして消費カロリー増やす!!

これ大切と思います。


以上、読んで頂き有難うございました。

ぬっくんの独り言 |


2012/02/20 (Mon) 自転車 膝

前に、体重増加が歩行時の膝にどれだけ
荷重がかかるか書きました。

では逆に荷重の少ない運動は?

プールによる免荷は有名ですが
(水面の高さがヘソだと50%、
 水面が胸だと70%免荷)
もうひとつ調べてみました。

自転車です。
(やっぱり!?)


軽快車(ママチャリ)のサドルに体重を
のせる事により約60%の免荷。

ハンドルに手を添えれば約8%の免荷。

トータル約68%。

プールの水面胸までに相当します。


ただ自転車はサドル高で膝屈曲角度増したり
転倒のリスクあるので要注意です。



読んで頂き有難うございました。


ぬっくんの独り言 |


2012/02/17 (Fri) ダイエット 自転車

現在ダイエット中。

自転車使って5週で5キロ減量しました。


でも自転車といっても種類は色々。


どんな種類のタイプが効果的なんだろう??

調べみました。

やはりロードバイクが最も効率的らしい。

何故??

理由を調べてみました。




ロードバイクは他の自転車より
全身の筋力を均等に負荷としてかける事が可能である。

軽快車(ママチャリ)では座面に腰をおろし下肢にてペダリングする。


軽快車では足関節が固定されていないためペダルを
踏む動作のみにて自転車を推進させる。

軽快車を使用した筋電計測では大腿四頭筋(前もも)、
下腿三頭筋(ふくらはぎ)に高い筋放電がみられる。

しかしロードバイクでの筋放電は大殿筋(お尻)、
大腿二頭筋(裏もも)、前脛骨筋(すね)にも動因がある。

この結果はロードバイク中級者以上に特に高い。
(ペダリングが上手いため)

筋動因の多いロードバイクは筋疲労を
分散させるため長時間の乗車が可能である。
   (座ってられれば)

結果、長い時間の脂肪燃焼が可能だ。


しかしロードバイクの筋動因分散化は
下半身に限った事ではない。
ロードバイクでは最大の特長 、ドロップハンドルは
上体をある程度腕で支える事による自転車への
体重分散化に貢献する。

加えてドロップハンドルによるポジション変更
は走るステージによる効率化だけでない。

疲労分散効果にも貢献する。

という事でロードバイク乗ってると何となく体感してましたが、
各文献あわせて文面化したら、何故ロードバイクなのか?

ちょっと納得です。
(巡航速度速いので遠くいけるしね♪)




もちろん他の種も効果ありのようです。



読んで頂き有り難うございました。

ぬっくんの独り言 |


2012/02/16 (Thu) ダイエット 膝

本日は体重増加による膝への影響って話。


膝痛の代名詞、変形性膝関節症にとって体重増加は
悪影響なのはよく知られています。

※変形性膝関節症を膝のメタボと呼ぶドクターもいます。

では仮に5キロ太ってしまった場合、
膝関節も5キロ増しの負荷か??

実際はそれ以上の負荷がかかってます。

歩行時の床反力は体重の1.3~1.5倍。

仮に1.5倍とした場合体重5キロ増しでは
7.5キロ増しの加重がかかります。

膝関節では下腿(膝から下)重量7.1パーセント
引いた重量約7キロです。


つまり体重5キロ増えたとき、歩行時の
踵ついた時(イニシャルコンタクト)には
7キロ増の荷重がかかります。

もちろんランニングではそれ以上、
全力ジャンプの床反力は4倍です。



ということで体重増加には
気をつけましょう。


読んで頂き有り難うございました。

ぬっくんの独り言 |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

たっきー&ぬっくん&モリクン

Author:たっきー&ぬっくん&モリクン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード